脱毛サロンによってはできない部位がある

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

これから、脱毛サロンに行こうと考えている人もいますよね。

気になるワキ毛やビキニラインなど色いろあると思います。

しかし、脱毛サロンによっては脱毛できない部位があることをご存知でしょうか。

リーズナブルな料金の脱毛サロンを選びがちですが、やっぱり自分にあったところを選ばないと、後悔することになってしまいます。

まず、自分が希望する脱毛部位によって脱毛サロンを選びましょう。

ワキやビキニラインは問題ないですが、顔やうなじなどを希望するなら初めに問い合わせしておきましょう。

女性の場合、顔のムダ毛を気にしていることがありますよね。

鼻の下やちょっと離れたところに1本ムダ毛が生えていることがあります。

サッとカミソリで剃ればいいのですが、意外と面倒に感じることがありますね。

脱毛サロンに行けば、そんな煩わしさをなくすことができますよ。

なので、顔などの脱毛を希望するなら全身脱毛のサロンを選びましょう。

そして脱毛の情報を集めてくことも必要ですね。

そんなときは、口コミやサイトを見るといいですよ。

おすすめなのが那覇の全身脱毛サロンをまとめたサイトです。

脱毛サロンの選び方など、色いろ載っているので参考にできると思います。

ムダ毛に悩んでいる女性って多いですよね。

毎日の自己処理は手間がかかって面倒なうえお肌も傷めてしまいますし、脱毛サロンやクリニックでの脱毛は高いお金がかかってしまいますよね。

そんな人におすすめなのが、食生活でムダ毛を元から薄くしてしまう方法です。

この方法なら自己処理でお肌を傷めてしまうことも高いお金が掛かることもありませんよ。

意外ですが、ムダ毛と食生活には密接な関係があることをご存知でしょうか。

肉食や飲酒、塩分の多いものなどの食生活を長期間続けていると、男性ホルモンが増えて毛深くなってしまうんです。

ですから、お肉が中心の食事をしている欧米の女性は、ムダ毛の色のおかげであまり目立ちませんが、ムダ毛は濃いんです。

生えてくるムダ毛を薄くしたいのなら、女性ホルモンを活性化させるような食生活をすることが大切です。

女性ホルモンを活性化させるといえば、大豆ですね。

大豆に含まれる大豆イソフラボンはよくスキンケアなどにも配合されているので聞いたことがある人も多いのではないでしょうか。

大豆イソフラボンは女性ホルモンに似た働きをしてくれる効果がありますので、最近人気のある抑毛ローションにも使われていますよね。

とはいえば、大豆をそのまま食べるというのではなく、大豆食品として加工されたものを食べれば問題ありません。

代表的な大豆食品は豆腐、豆乳、納豆、味噌などがあります。

大豆食品はスーパーやコンビニでも簡単に手に入りますし、安いので良いですよね。

他にも低インシュリン食品にもムダ毛を薄くしてくれる効果があります。

低インシュリン食品といえば、ほうれん草、さつまいも、玄米、りんご、バナナ、そばなどがあります。

ムダ毛を薄くする効果はありますが、即効性はありませんので長期的に続ける必要がありますが、こういった大豆食品を積極的に食べることで、ムダ毛の濃さから解消されます。

昔ながらの和食がムダ毛を薄くするのに効果があるということですね。

こういった食生活はムダ毛に効果があるだけではなく、ダイエットや美肌にもとても効果がありますので、嬉しい限りですよね。

脱毛するためには長期間脱毛サロンに通わなければならず、結構大変ですよね。

もっと早く脱毛が完了すればいいのに、というのは脱毛サロンに通ったことがある人なら誰でも思ったことがあるのではないでしょうか。

脱毛完了までに長い期間が必要なのは、毛周期が関係しているからなんです。

脱毛サロンに通う頻度が2〜3ヶ月に設定されているのも、この毛周期が関係しているんですよ。

毛周期というのは毛の生え変わりのサイクルのことです。

髪の毛を含めた毛は成長期・退行期・休止期というサイクルを繰り返しています。

毛周期は生えている部位によって違ってきます。

脱毛サロンの光脱毛は、表面に生えている毛、つまり成長期と退行期の一部のムダ毛に対してしか効果が発揮できません。

ですが、表面に出ているムダ毛は実はムダ毛全体のたった30%で、残りの70%が皮膚の下で生える準備をしているんです。

ですから、表面上のムダ毛を脱毛しても、また皮膚の下で準備しているムダ毛が生えてくるので、それに対して脱毛施術をしなければいけません。

このような理由から、脱毛は1度の施術で終わることができず、長期間かけておこなわなければならないんです。

ムダ毛のないつるつるすべすべのお肌になれると信じて脱毛サロンに通ったけれど、全く脱毛効果を実感できなかった、というような脱毛の口コミを見かけることがありますが、原因はこの毛周期を考えずに施術しているという場合が多いです。

毛周期に関しては、脱毛サロンで事前にきちんと説明してもらえますし、ほとんどの脱毛サロンが、毛周期に合わせてプランを立ててくれますが、やはり十分な脱毛効果を得たいなら、自分自身でも毛周期の勉強をして、効果的に脱毛できるようにしたほうが良いですよ。

また、毛周期以外の原因で脱毛効果が得られない場合は、脱毛マシンの出力が弱い可能性もあります。

脱毛マシンの出力は、施術時のお肌状態によってスタッフが微調整をおこないます。

例えばお肌が乾燥していたり、日焼けしている状態で脱毛施術をおこなうと、肌トラブルの原因となりますので、照射出力を下げて施術を行うので、効果が実感しにくい場合があります。

照射出力を下げられないためにも脱毛期間中は保湿や紫外線対策をがんばりましょう。

ワキ脱毛をしてワキガを改善しよう!

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

自分では気づきにくいワキガですが、ふとした時に「もしかして」と気づいたり、家族やパートナーから指摘されて恥ずかしい思いをした人もいるのではないでしょうか。

日本人は10人に1人がワキガ体質と言われていて、ワキガで悩んでいる人はたくさんいるので「自分だけ」と思わなくて大丈夫ですよ。

ただ残念なことに、ワキガというのは体質なので、手術を行わない限り自然に治るということはありません。

最近では匂いに敏感な人が多いため、ワキガの人用のデオドラント商品がドラッグストアでも見られるようになりました。

そういったデオドラント商品を使用するのももちろんワキガには有効ですが、ワキ脱毛をするのも有効な手段なんですよ。

もちろん、ワキ脱毛をしてもワキガが完全に治るということではありません。

ですが、ワキ脱毛をするとワキを清潔に保つことができるようになります。

ワキが清潔であれば匂いを抑えることができるようになるんです。

ワキガにはレベルがあることをご存知でしょうか。

そのレベルは5段階に分けられていて、軽度なワキガであればワキ脱毛で十分改善することができるんです。

ワキガの原因は、ワキの下にある主に汗を出す「エクリン腺」と、水分以外にタンパク質、脂質、鉄分、色素などを出す「アポクリン腺」という2つの汗腺が関係しています。

どちらから出た汗も初めは無臭なんですが、時間が経過すると微生物が繁殖して匂いの原因になります。

特にアポクリン腺から分泌される汗がワキガ独特の匂いを発するんです。

ですから、汗をかいたあとに微生物が繁殖する前に汗を拭き取ってしまえば匂いは抑えられるということなんです。

とはいえ、家にいる時ならこまめに汗を拭き取ったり、シャワーを浴びて清潔に保つことはできますが、外出先ではなかなか難しいですよね。

さらにワキにムダ毛が生えていたら、匂いの原因となる微生物の繁殖を防いだり清潔な状態に保つことはかなり難しくなりますよね。

ですからワキ脱毛をしてワキを清潔に保つことが大切なんです。

ワキのムダ毛がなくなれば、微生物も繁殖しにくくなります。

ワキガを少しでも改善させたいと思っているなら、ワキ脱毛をしてみるといいかもしれませんよ。

脱毛するうえで、「脱毛回数を何回で契約するか」というのは、皆さん悩むところだと思います。

多くの脱毛サロンでおこなわれているキャンペーンなどは、ほとんどが回数を6回としていますよね。

お得なキャンペーン料金の6回で脱毛が完了すれば良いんですが、永久脱毛を目指すなら6回では足りません。

6回というと、少し自己処理が楽になってきたかな?というレベルで、ムダ毛のないつるつるすべすべのお肌というには遠いです。

どのくらいの回数通えば永久脱毛できるか、というのは毛の濃さや太さに個人差がありますので、一概には言えません。

でも、永久脱毛を目指すなら最低18回は通う必要があります。

剛毛の人ならさらに回数は増えることになります。

お得に脱毛しようと6回のキャンペーンで契約しても、もちろんあとから回数を追加することはできますが、料金が高額になってしまうので、キャンペーンの意味がなくなってしまうんです。

脱毛サロンで永久脱毛を目指すなら、契約するコースは脱毛回数が無制限のコースです。

脱毛回数無制限コースは、その名のとおり、脱毛回数に制限がなく、自分が納得するまで通い続けることが出来るコースです。

ですから、「まだムダ毛が生えてくるのに、あと○回しか通えない・・・」ということもなくなります。

特に剛毛の人は長期間通う事になりますので、絶対この脱毛回数無制限コースがおすすめですよ。

効果の高い確実な脱毛ができますからね。

さらに完全にムダ毛をなくしたいという人は、脱毛サロンよりもクリニックでの脱毛がおすすめです。

脱毛サロンの光脱毛よりも、クリニックの医療レーザーの方が脱毛効果が高いんです。

クリニックでも脱毛サロンと同じように、脱毛回数無制限コースは用意されています。

ただし、料金は脱毛サロンと比較すると高額になってしまいますが、完全にムダ毛をなくしたいという人には断然医療レーザー脱毛の方がおすすめです。

クリニックも脱毛サロンと同じようにキャンペーンをおこなっているところも増えてきましたので、そういったものを利用して通えばかなりお得に通うこともできますよ。

脱毛サロンできる脱毛を永久脱毛と勘違いされている人もいますが、永久脱毛というものは実はありません。

「限りなく永久的にムダ毛を生えなくさせる」というもので、これは脱毛サロンでは少し難しいんです。

脱毛サロンで脱毛完了後、数年後に産毛のようなムダ毛がまたチョロチョロ生えてきた、という話を聞いたり口コミで見たことはありませんか。

限りなく永久的にムダ毛を生えなくさせたいなら、クリニックの医療レーザか針脱毛がおすすめです。

脱毛サロンで使用される脱毛マシンと比較すると、クリニックの医療レーザーは強いパワーがありますので、脱毛効果もかなり違ってきます。

パワーが強い分痛みも少しありますが、クリニックですので麻酔処置もしてもらえますので痛みに弱い人でも安心です。

また医療レーザー脱毛よりも、より永久脱毛効果が高いのが針脱毛です。

針脱毛は電気脱毛・ニードル脱毛とも呼ばれている、実績のある脱毛方法です。

針脱毛はその名の通り、毛穴に細い針をさしこんで、そこに電気を流して毛乳頭を破壊する脱毛方法です。

人によって毛穴の深さや角度が違うため、施術には高度な技術が必要になります。

医療レーザー脱毛や針脱毛は、脱毛サロンの光脱毛よりも脱毛効果も高く、技術も必要になってくるので、どうしても費用も高く脱毛時間もかかってしまいます。

ですが、永久脱毛を希望する人にとっては、医療レーザー脱毛や針脱毛は最適な脱毛方法ですよ。

それに医療レーザーは医療従事者しか施術できませんので、お肌の状態をしっかり把握して出力を微調整してくれるため、とても安心感があります。

それにもし肌トラブルが発生したとしても、すぐに処置してもらえます。

また針脱毛は、脱毛サロンでは施術を断られてしまうようなタトゥが入っていても施術ができますし、日焼けしている人でも施術可能というメリットがあります。

一般的に針脱毛はかなりの痛みを伴うと言われていますが、実際のところは、それほど強い痛みはなく、脱毛部位にもよりますが、輪ゴムで弾かれた程度痛みなので十分我慢できるという人が多いですよ。